三日坊主もいっしょうけんめい

20代独身OLがただひたすらに好きなものへの愛を綴るブログ

2年前の自分の文章を読んで

なにかのめぐり合わせで、今このブログを読んでくださってるみなさま。こんにちは。

 

ふと、そういえば、昔ブログで自分の思いを書きつづったことがあったなと突然思い出し、このブログを2年ぶりに覗いてみたところ、思っていた以上に自分の思いが素直に書かれていて、なんだかまたこんな風に自分の気持ちをアウトプットしたいなと思い、2年ぶりに書いてみています。

特に上手な文章でもないし、わかりやすい内容であるわけでもないけれど、なんだか自分の文章は思っていたより悪くないな、なんて思ったので、気まぐれにまた書いています。

昔から、文章を考えることが好きで、ブログをやってみたり、昔流行った「リアル」と呼ばれていた、ミニブログのようなものにハマったりもしていました。

でも、自分の文章を誰かに読まれるということが、とても恥ずかしくて、公開しても削除してしまったり、自分だけしか読めないようにしていたり、なかなか日課として文章を身につくことはありませんでした。

今思えば、人が書いた文章を友達が読んだところで、みんな何も思わないのにね〜

思春期のころの自意識って本当に繊細だよね。

 

でね!結局何を言いたいかと言うと!

なんか自分の文章が好きなので、これから日常的にブログ書きたいなと思ったっていう話です。

昔から、自分の気持とか人に伝えることや表現することが苦手です。

だから、それをもっと伝えられる訓練としてブログを書いていきたいなって思っております。 

ブログを書くことで、自分についてもっとふ深めていけたらいいな〜〜

 

よくわからない記事になりましたが、これが今の自分の気持ちです。

マイペースに書いていこう!!!